MAMPでVirtual Hostを設定する

どうも、中国IT留学中のともろうです。

今回はMAMPで複数のバーチャルホストをたてる方法について書いていきます。

1.httpd.confの設定

パスが

/Applications/MAMP/conf/apache/httpd.conf

にあるファイルを開きます。

①Apacheサーバがリクエストを受け付けるポート番号(コンピュータが通信に使用するプログラムを識別するための番号)を指定

<186行目>
ServerName localhost:8888(編集前)
    ↓
ServerName localhost:80(編集後)

②先頭の#を外してhttpd-vhosts.confが動くようにする

# Include /Applications/MAMP/conf/apache/extra/httpd-vhosts.conf(編集前)
    ↓
Include /Applications/MAMP/conf/apache/extra/httpd-vhosts.conf(編集後)

③ディレクトリ毎の設定をすべて有効にする

(編集前)
<Directory />
    Options Indexes FollowSymLinks
    AllowOverride None
</Directory>
(編集後)
<Directory />
    Options Indexes FollowSymLinks
    AllowOverride All
</Directory>

2.httpd-vhosts.confの設定

/Applications/MAMP/conf/apache/extra/httpd-vhosts.conf

にあるファイルを開きます。
http://site1.localにアクセスしたい場合

<VirtualHost *:80>
    DocumentRoot "/Applications/MAMP/htdocs/site1" */ディレクトリのパスを指定/*
    ServerName site1.local */http://site1.localにアクセスしたい場合/*
    ErrorLog "/Applications/MAMP/logs/site1.local" */エラーのログを残す/*
</VirtualHost>

3.hostsを編集する

/private/etc/hosts

にあるファイルを開きます。
ホーム画面トップの「移動」→「フォルダへ移動」→「/private/etc」で検索するとすぐ見つかります。
ファイル最下部に

127.0.0.1       site1.local
::1             site1.local

と追記します。

127.0.0.1

はローカルアドレスを意味していて、全体としては「site1.localにアクセスしたらば、ローカルを見に行く」という意味です。

あとはMAMPを再起動し、

http://site1.local

にアクセスして表示されたら成功です。